​ブログ

倶会一処(くえいっしょ)

「倶会一処(くえいっしょ)」 倶(とも)に一処(ひとところ)で  会(あ)う  どこで?


「倶会一処」は、阿弥陀経というお経の中に説かれています。一処とは仏さまの世界で、共にお浄土で会わせていただくということです。

私が亡くなって会わせていただくということではなく、先に亡くなっていった方々が、南無阿弥陀仏の働きとなって、私のところへ届いて下さる。だから、今ここで会わせてもらっています。


アーカイブ
カテゴリー