​行事

798959EE-E060-4100-A32B-64DB20FD53E8.jpg

永代経法要

浄光寺の永代経|浄光寺

故人に想いをはせ、仏様のご恩に感謝するとともに、仏様の教えが永代にわたって伝えられることを願い、勤められる法要です。

 

浄光寺では年に2回、春と秋にお勤めしています。

ご一緒に仏様の教えを聞かせていただきましょう。

​​報恩講法要

報恩講|浄光寺

報恩講とは宗祖親鸞聖人のご苦労を偲び、ご恩に感謝する法要で、浄土真宗で最も大切にされています。

本山(京都西本願寺)では聖人のご命日である1月にお勤めされていますが、各寺院では先立って年内に勤める習わしがあります。

​浄光寺では毎年11月12日にお勤めしています。

除夜会(除夜の鐘撞)

除夜の鐘撞|浄光寺

毎年12月31日大晦日の夜に、お参りと鐘撞を行っています。

近隣の方など毎年150名ほどが参拝され、鐘をついて行かれます。

一年を振り返り、仏様のご恩に感謝いたしましょう。

​どなた様もどうぞお越しください。

​キッズサンガ

キッズサンガ|浄光寺

​キッズサンガとはお寺で行われる子供会のことです。浄光寺では、月2回、土曜日の午前中に行っています。

​お経のお勤めをした後、ゲームやレクリエイションをして遊びます。その他、お誕生日会なども開催します。

​どなたでも参加できます。どうぞお越しください。