top of page

​ブログ

IMG_0414.JPG

行く年来る年

2022年の除夜会は、午後11時半献灯から始まった。鐘の音につられるように若者達が集まってきた。1時前に」終了したが、約140名が集った。

コロナ禍でいろんな事があった2022年、新年の2023年はどんな年になっていくのか。

透き通った夜空に響く鐘の音(仏さまの呼び声)が、若者を応援しているように思えた。

PS 鍵の落とし物ありました。











Comments


カテゴリー
bottom of page