​ブログ

IMG_0414.JPG

卒業したら、何になる?

 あるお寺の保育園でのお話です。卒園式の時、園長先生(住職)が卒園児に尋ねました。「みんな、保育園を卒園したら何になる」園児「小学生になる」。園長「じゃー、小学生卒業したら何になる」園児「中学生」。園長「中学生卒業したら」園児「高校生」。「高校生卒業したら」「大学生」。「大学生卒業したら」「大人になる」。「大人を卒業したら」「じいちゃん、ばあちゃんになる」。「じゃあ、じいちゃん・ばあちゃん卒業したら?」、園児の一人「骨になる!」、それを聞いていたもう一人の園児が「違うよね。骨になるのではないよね。仏さまになるんだよね」と言った。

二人とも、最近におじいちゃん・おばあちゃんを亡くした子ども達でした。自分の体験から出てきた言葉です。

 私は、骨になる人生を生きるのではなく、仏さまに生まれていく人生を生きていきたいと思います。


カテゴリー