​ブログ

IMG_0414.JPG

たべもの様には ほとけがござる

食欲の秋、次のような話を思い出しました。

90歳のおばあちゃんが暑気あたりで元気がない。心配した若嫁さんが、行平でおかゆを作ってくれた。そのおかゆをいただいたおばあちゃんが、ある詩を思い出した。おかゆが、腑までしみ込み、米の一粒一粒が、私を生かそう生かそうと働いていてくださった。

私を生かそうとする仏さまの働きを、米の上に感じたおばあちゃんでした。



カテゴリー